簡単にできるファミリーフィッシングをやろう

簡単にできるファミリーフィッシングをやろう

近場や安全な場所で子供とファミリーフィッシングを楽しみましょう。

子供連れで魚釣りを楽しむ家庭は、大体お父さんが釣り好きな方が多いです。

それなりに釣りの知識があるお父さんは多いですが、もっと子供さんに釣らせてあげられるように、具体的な勉強をしておきましょう。

まずは、サビキ釣りは基礎中の基礎です。もっとも簡単に釣らせることのできる釣法です。

メインはコアジになりますが、時に大物がかかることもあります。

そんな時に、糸が切れるアクシデントが起きることがこのサビキではよくあります。

原因としては、コアジメインなためハリスという針の周りについている糸が、細すぎることが原因となります。

サビキでは、4号や5号からが販売されているもっとも多いサイズです。

このサイズだと、30センチくらいの大物がかかると厳しいです。

大物がいそうなときは、6号位を使うと糸切れが少ないでしょう。

また、最近ではエギングもファミリーフィッシングの仲間入りになりつつあります。

波止や堤防からも手軽にできるエギングは、大人も子供も楽しめる大人気の釣りです。

イカ釣りのエギングは、とっても美味しいアオリイカを狙う釣りです。

道具も少なく済み簡単な釣りとして親しまれています。