夏はサビキ、冬はテトラポットでおとし釣り

夏はサビキ、冬はテトラポットでおとし釣り

夏から釣りにはまっています。

息子と一緒に釣りに出掛けたりしています。

今は真冬で寒いですが、この寒さの中でも月に2.3回は出掛けています。

夏はもっぱらサビキ釣りにはまっており、小アジとイワシが70匹ほど釣れた日がありました。

アジはにんにく醤油づけのから揚げ、南蛮漬け、素揚げ、トースターで塩焼きにし、イワシは甘露煮にして食べました。とても美味しかったです。

息子達も大喜び、2日で全てなくなってしまいました。

最近ではテトラポットでおとし釣りをしています。

今の時期、カサゴ、メバルが釣れますがなかなか沢山釣れず……。

愛知県の鬼崎港というところで釣りをします。夕飯のおかずになるくらい沢山釣れるのが夢です。

多いときだと7匹くらい釣れますが少ないと3匹ほど。

だいたい三枚におろして、天ぷらに塩をつけていただきます。

もしくは煮付けにしてお酒のつまみに、ビールを飲みながら楽しんで食べています。

寒いのが辛いので、早く気候のよい時期になって思う存分楽しめるといいなと思っています。沢山釣れると家計にも大助かりです。